So-net無料ブログ作成
検索選択

驚きの効果に愕然。ネッツペックコーティングレンズその後 [小物]

宣伝文句みたいですみません、、、、

本当に視力が回復してしまったんです。
人間ドックの視力検査(裸眼)で昨年1.0-0.8の視力が今年は1.5-1.2。
これは何かの詐欺に引っかかったに違いない?

megane.jpg今年に入って眼鏡デビューました( http://kamosan-android.blog.so-net.ne.jp/2012-01-09-2 )。
眼鏡掛けただけで目が良くなるとは当然思っていませんでした。視力低下が少しでも緩やかになればと。でも視力回復したんです。それもこんな短期間で。怪しい!


背景:
 もともと目はとても良い方です。親兄弟とも抜群の視力。視力検査で一番小さい記号がクッキリハッキリ見えるのがずっと普通でした。
 そんな私も会社や自宅のディスプレイ、家のテレビ液晶に置き替わり、液晶特有のギラギラで以前決して感じることが無かった目の疲れというものが、、、そして視力は急降下。
 一番小さい記号が段々見辛くなり、回復すること無く着実に視力低下。数年前には小さい記号がコンプリート出来なくなり、ついに昨年の視力検査では1.0-0.8。片目ですがついに1.0を切るといった事態に。

製品選定:
 そこで文明の利器に頼ることに。世の中には目の疲れを和らげるPC用メガネというのがあることを知る。青い光をカットするのが良いらしい。ということで早速販売店へ。試してみたがあまりギラギラ感は変わらず、あと色味が変わるのが私には耐えられそうもありませんでした。
megane_zoom.jpg 色味が変わらないもので他には、と見つけたのがネッツペックコーティングレンズ。写真のようなハニカム格子がレンズにコーティングされています。
 Webの宣伝にある回折格子の効果は当初からやや疑問。でも少なくともフィルタになっているので目に入ってくる光量が減るのは間違いなさそう。
 色は透明ですが紫外線はカット(これは他のPC眼鏡同様)。最悪でも透明なサングラス、というつもりで。

購入記:
 ネッツペックコーティングレンズ(製品名だとbui、Revra)、たまたま会社の近くにあるメガネチェーン店が扱っているらしい。で眼鏡屋初体験でど緊張。他のレンズを勧められながらも、なんとかネッツペックコーティングレンズを選択。
で、次に問題が、、、
	店員さん「フレームはどのようなものを」
	私   「初メガネなのでわかりません。あまり目立たないものを」
	店員さん「これなんかはいかがでしょう」(とリンドバーグ)
	私   「(すごい、これ格好いいじゃん)」(と試着)
	私   「...(たっ高ぁ〜い)」(値札見て引きつる)
	店員さん「どうでしょう?お気に入りですか?」(心配そうに)
	私   「こっ、こっ、これ良い(お値段)ですね」(力尽きそうな声で)
	店員さん「良くお似合いですよ」
	私   「(俺の財布には不釣合いだわっ!)」
 これまでスポーツサングラス位しか買ったことがありませんでした。普通の眼鏡は量販店の値段を横目で見ていた程度。眼鏡って高いんですね。透明なサングラスに「これは無いわ」と心で叫びつつ購入したのがこの眼鏡。

買ってから:
 はっきり言って最初はプラセボレベル。これを掛けて一番最初に効果らしいものを感じたのが夜道。車のヘッドライトや街灯の眩しさがかなり軽減。裸眼じゃないもん当然だよ。これじゃあサングラスでなく電灯グラス。大枚はたいたので我慢して使いつづけることに。リンドバーグが超軽くて装着感が抜群に良いので、幸い続けることができました。フレームに違和感があれば使用を中止していたかも。

 具体的な効果を感じ出したのが花粉の時期。もともと期待していた花粉をブロックする効果。レンズの小さいリンドバーグにしたのでどうかとも。が、これはまあ期待どおり。目の痒さはかなり軽減。さらに晴れた日に屋外出ても眩しくないぞ。以前だと昼間急に明るい所に出ると目の奥が痛くなっていたはず。あとこの頃になると、逆に眼鏡を外すと違和感が。いろいろなモノが眩しい。特にプロジェクタのスクリーン。

 ひょっとしたら目が良くなったかも、と感じだしたのが最近。目が悪くなり出してから、高いところから下を見ると少しめまいが、、、していたはず。なんか全然大丈夫じゃん。目が悪くなる前みたい。と眼鏡をはずしても下が良く見える。

驚愕の事実:
 で、ひとつの基準にしていたのが、今回の定期検診の視力検査。いくら調子よくても視力が落ちていれば即刻使用中止。変わらなければプラセボ的には効果はあるようなのでもう1年使用継続、のつもり。で挑みました。

 検査ではやはり記号が小さくなると見えずらい。くっきりはっきり見えないのと、右眼が左眼より調子悪いのはここ数年の傾向と変わらず。「なんかあんまり変わらななぁ」と思いつつ。終了後の視力の値を聞いてびっくり。最初に書いたように、昨年1.0-0.8の視力が今年は1.5-1.2と格段に向上。思わず「よっしゃぁ!」とガッツポーズが。

最後に:
 驚きです。体調により視力に波はあるとは思いますが。今回のこの数字を見ると残念ながら(?)効果が合ったと言わざるを得ません。この結果が詐欺である可能性としては、眼鏡屋と人間ドック屋の結託。これは近々に調査開始したいと思います(うそ)。

 あと私の知らないうちに、実は私が眼鏡屋やネッツペックコーティングのメーカの回し者だった、という可能性。これはすぐにでも調査にかかりたいと思います、、、


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。