So-net無料ブログ作成

MetaWatch 導入!!、その4 [小物]

MetaWatch、復活か?
metawatch_return.jpg
とりあえず、電源は入るようになりました。

某掲示版で日本語フォントが汚いよね、とのお話ありました。Androidとの連携ソフトのソースコードが公開されているようです。フォントの入れ替えと、サイズの調整をすれば多少はきれいになるかも。

挑戦してみようかな、、、

MetaWatch 導入!!、その3 [小物]

MetaWatch、またまたハングアップ!
metawatch_disassemble.jpg
ファーム更新後なんとか2日は、ときどきハングしながらも動いていました。がその後、まさに音信不通。うんともすんとも言ってくれません。液晶も消えたまま。

metawatchのハッキングサイトや公式フォーラムを見ると、良くあることのようです。断っておきますが、metawatchはまだ開発者向け製品。CPUでいうES版(Engineering Sample)と言ったところでしょうか。

調べると唯一有力そうな解決策は『完全放電まで待つ』ということのようです。
公式フォーラムでは『1週間ほど放置で直った』との情報がありました。
でもとりあえず1週間ほど放置でも変わりませんでした。

他にハッキングサイトで電池をはずして3時間〜一晩待て、とのこと。
とりあえずこっちで様子を、、、

PS.電池は充電式の2032(ノギス計測済み)ですね。普通です。
(訂正します2032です)

MetaWatch 導入!!、その2 [小物]

MetaWatchいきなりハングアップ!

8/1から実戦投入しようとしましたが、朝からいきなりハングアップ。
キーがまったく効かない、ハードリセットも無反応。そのうち電池放電で復帰。

8/2、改めて実戦投入。少し持ちましたが昼前にハングアップ。
今日はまだキーが効いたのでソフトリセット。
どうもメールの着信履歴があるとダメなよう。
原因調べてるうちにキーがまったく効かない、昨日と同じ現象。

帰宅後、とりあえずファームウェアを最新化。
メールの着信履歴問題もでなくなった。

これで様子を、、、

MetaWatch 導入!! [小物]

i:Virt M ディスコン!

meta01.jpgソニエリのMBW-200が壊れてからi:Virt M使っていましたが重くてデカくて。
最近ケースの傷も目立ってきてましたが、i:Virt M メーカディスコンで将来もなく。

前から気になっていたMetaWatchへの乗り換えを企てました。







まずは、i:Virt Mとの比較、正面から、
meta04.jpg
ふた回り以上小さいかな?











横から、
meta05.jpg
厚さも半分程度。











重さはi:Virt Mが110gを余裕で越えていましたが、MetaWatchは65g程度。
i:Virt Mは巨大な何かでしたが、MetaWatchは大きな腕時計程度。
ベルトやバックルの幅も22mmなので、普通に入手できるレベルの範囲です。
これで普通のひとに戻れそうです。

一応、漢字も出ます。ホーム画面ではちょっと苦しいですが、
着信時画面は普通です。字の読みやすさはi:Virt M圧勝です。
meta06.jpg

ホーム画面の天気は面白いですが、実用性はやや疑問。たしかにピンポイントで天気知りたいときありますが、広域の天気では、、、

連携アプリ(コミュニティ版)で表示項目のカスタマイズもでき、不自由はそれほど無そうなので早速明朝から実戦投入したいと思います。









また何かありましたら、、、

メガネデビュー [小物]

液晶画面、LED照明が結構辛いです、、、

もともと目は良いのでメガネとは無縁だったのですが、
年とともに紫外線や、液晶ディスプレイや明るい照明など、
目の奥が少しイタタ。

明りがマイルドになるという(プラセボ?)効果が期待できる、
レブラ(ネッツペックコーティングレンズ)のダテメガネを作ってみました。
この手のレンズとしては全く色が着いていないのが良いです。

本や新聞などは全くこれまで通りにしか見えませんが、
液晶画面や明るいものを見たときのまぶしさが抑えられ、白トビが減り
コントラストが良く見えるようになりました。

コーディングのお蔭か、単にレンズを通しているからだけか、
効果はまだきちんと分かりません。
あとこれからの花粉症の季節に、直接目に風が当たるのを避ける
効果も期待しています。

lindberg-1.jpg

ネッツペックコーティングとは六角形の網目をレンズ上にコーティングしたもの
だそうです(写真下参照)。若干反射光が緑がかっています。
詳細はググってください。

lindberg-2.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。